« 足が地に着かない 飛行機は怖い | トップページ | 見た目だけで判断は出来ないが »

エアポートリンク 2年遅れの開通

 アジアのハブ空港を標榜する、タイのスアンナプーム空港はアクセスが非常に脆弱で、これまで各国の観光客からひんしゅくを買ってきたが、予定より2年遅れて 2010年8月23日に開通した。

 空港へ到着して、市内へ入る主役となる高速鉄道が、正式名「エアポートリンク」 である。 このエアポートリンクは空港のB1階に駅が作られている。

 空港は、エアポートバスを利用する場合は1階の乗り場、2階は到着ロビー、3階はレストラン街、4階は出発ロビーと従来通りと変わらない。

 空港からエアポートリンクのエクスプレスライン(特急)に乗ると、ノンストップ15分で終点のマッカサン駅(伊勢丹のかなり北方)に到着する。

 空港からエアポートリンクのシティーライン(各停)に乗ると、7駅停車して終点のパヤタイ駅へ25分で到着する。この駅はBTSのパヤタイ駅(戦勝記念塔駅の一つ南駅)と直結しているので、ここからBTSを利用すれば、都内の移動はこれまでより格段に早くなる。

 この電車の運行時間は午前6時から午前0時までとなっていて、将来的には24時間営業の予定となっている。

 ただ今日の時点(8月31日)では、パヤタイ駅は利用できるものの、連絡通路は工事の遅れで使用不能である。BTSのパヤタイ駅へのアクセスは、もうしばらくかかりそうだ。

 ともあれ、従来は渋滞が常態化していたので、バスはもちろんタクシーを使っても、時間が読めなかった。それが安くて早い電車の開通となれば朗報である。

|

« 足が地に着かない 飛行機は怖い | トップページ | 見た目だけで判断は出来ないが »

タイでのあれこれ」カテゴリの記事

コメント

タイスキ様、こんにちは

いつまでも暑さが和らぎませんが、お元気ですか?

>このエアポートリンクは空港のB1階に駅が作られている

おお!ついに開通ですか^^

これで、魔の交通渋滞とも、おさらばですね^^

あとは、国内の政治的安定ですね

投稿: 高兄 | 2010年8月31日 (火) 11時41分

この記事へのコメントは終了しました。

« 足が地に着かない 飛行機は怖い | トップページ | 見た目だけで判断は出来ないが »